以前は肌荒れに悩んでいました。
肌荒れの原因は分かっています。チョコレートです。私はチョコレートが好きで毎日何かしらのチョコレートを食べるのが日課になっています。子供が生まれる前は間食はほとんどしませんでしたが、子供がおやつを食べるのに合わせて、自分でも食べるようになってしまいました。それからはお肌が脂っぽく、体調が悪くなると口周りにニキビができてしました。もう30歳もすぎているので、ニキビではなく吹き出物なのかもしれませんが…。口周りの吹き出物はお化粧をしても目立ったしまうので、何とかならないかと悩んでいました。
でもチョコレートはなかなか急には止められません。できるところからと思って、おやつ以外の食生活を見直してみることにしました。
もともと便秘気味なので、まずはそこを改善しようと思いました。腸内環境が大事だと聞いたことがあります。便秘を解消すればお肌も良くなるでしょう。
食物繊維をたっぷり摂るように心がけ、ごぼうやセロリを朝・昼・晩のどこかの食事で食べるように気をつけました。ごぼうはマヨネーズで合えてサラダにしたり、きんぴらごぼうにしたり、ごぼうスティックにしたりしました。セロリもサラダやマリネにしたり、スープに入れたりしました。いつも同じメニューだと飽きてしまうので、レシピは工夫しました。その中で1番のお気に入りは、ごぼうスティックです。これは、ごぼうの竜田揚げのようなものです。ごぼうをスティック状にして揚げるので、おやつ感覚でポリポリ食べられちゃいます。いつも大量に揚げてストックしておきます。それからは小腹が空いたら、このごぼうスティックを食べるようになりました。

あと、美容にも便秘にもダイエットにも良さそうということで、モデルの宮城舞さんがプロデュースした美甘麗茶というお茶を飲んでいます。

便秘の方はというと、美甘麗茶を飲んで、食物繊維をたっぷり食べるようになってからは毎日快便です。以前の便秘が嘘のようです。便秘が良くなってからはお肌の調子もいいです。多少体調が悪くなっても、お肌が荒れることはなくなりましt。やはり腸内環境って大事なんですね。便秘が続くとお腹のもたれや張りがあってだるかったのですが、今は体も軽くなったように感じます。
以前は小腹が空くとついチョコレートに手が伸びていましたが、ごぼうスティックにめぐり合ってからはごぼうスティックでお腹が満たされるので、チョコレートの間食も少なくなりました。お菓子をなかなか止められない、でもお腹が空いて何か食べたいときにはごぼうスティックはお勧めです。しかも便秘にもいいので、最高です。これからも食べ続けます!
しかも、野菜嫌いだった子供がごぼうスティックなら食べてくれるようになりました。
結果、私にだけでなく、家族にとっても良いことだらけでした。